​振付コラム

Choreo+Column

検索

ダンスが垢抜けないと悩んでいる全ての人にやってほしい、アイソレーションのこと

こんにちは。 振付師とダンスの先生をしているうぽるです。 今回は、うぽがレッスンで必ず行っているダンスの基礎トレーニング「アイソレーション」についてご紹介します。 ダンスが垢抜けなくて困っている全ての人に実践して欲しいです……!




こんな人にアイソレをやってほしい

ダンスが上手くなりたい人には全員にやって欲しいなと思っています。 特に ・自分のダンスが垢抜けないと悩んでいるダンサー・踊り手さん ・振付は覚えられたけど、自分が踊るとなんかダサいとお悩みのアイドルさん ・立ち姿・ポーズがキマらないと悩んでいるアーティストさん ・バレエ出身だけどストリート系もやってみたいダンサーさん という人には、特にぜひ!やって欲しいのです。

アイソレーションってなに?


アイソレーション(Isolation)は英語で「分離・独立」という意味。 「身体のどこか一部分だけを動かして、それ以外の場所は動かさないように止めておく」というのが基本の考え方になります。 「アイソレ」と略す人が多いです。 1回5分程度で終わるシンプルな基礎トレーニングですが、効果は絶大です! ガチのダンサー志望者はスクールで飽きるほどやっているはずなので「何を今さら…」という感じだと思うのですが、こういう基礎トレこそ、軽視してると数年後に確実に差がついてしまいます。毎回のレッスンで真剣に取り組むことをお勧めします!




アイソレは身体コントロール力を高めてくれる


そもそもダンスの上手さって何で決まると思います? うぽが考えるのは、以下の3要素です。 ①身体コントロール力(自分の意図したように身体を動かす能力) ②サウンドへの反応力(リズム感・音にハメる精度) ③表現力(歌詞理解・感情爆発・自己理解・美的センスなど) 今回のアイソレーションは①「身体コントロール力」を鍛える基礎トレーニングになります。





自由にのびのびと踊るために


自分の思うがままに踊りたい。 自由にのびのびと踊りたい。 踊る人ならきっと誰しも思うことだし、これがダンスの喜びだと思うんです。 自分の思うがままに踊るためには→自由に動ける身体を作ろう! ということなんですね。 例えば何かポーズを取るとき。 脳内でいくら「こうしたらカッコよくなるはず」と思っても、それを実際に【自分の身体で再現できなかったら】、絶対にカッコいいポーズにはならないですよね。 これが「身体コントロール力」ってこと。 基礎トレにはいろんな種類がありますが、基本的にこの「身体コントロール力」を上げるための反復練習だと言って良いでしょう。 そんな基礎トレの王道中の王道、踊りたいなら避けて通れない。 いや、踊る気が無くても避けては通れない!?(笑) それが「アイソレーション」なんです。




アイソレをやってみよう(実践編)


さて、実際にアイソレーションをやってみましょう!


うぽるレッスンで実際にやってるアイソレーションそのままです。 アイソレの続きでそのままボディウェーブもやっていますが、アイソレに近い分離の動きの延長なので、いつもレッスンでは一緒にやっています。





アイソレをやってみよう(解説編)



アイソレを解説してます。 気をつけるポイント・動かし方のコツなどなど、動画を見ながら実践してください!




あれ?首のアイソレ足りなくない?

よくストリートダンスのアイソレーションで行う、首のアイソレ。 顔を正面に向けたまま、首をろくろ首のように、前後や左右にずらすテクニックがあるのですが、うぽるのアイソレでは割愛しています。 うぽの生徒さんはアイドルやアーティストさんが多いのですが、アイドルダンスや、アーティストのパフォーマンスにこのテクニックが必要になることはあまりないからです。 必要な生徒さんには別途、首だけの強化アイソレを練習してもらってます。 ストリートダンスをがっつりやりたい人はこちらもきちんと練習してくださいね。







どれくらい練習すればいい?


アイソレの1セットは約4分です。 1日に10セットもやるより、毎日1セットやるのが効果的。 毎日・毎回「1mmでも可動域を上げるぞ!」という意識でやっていれば、1週間でかなり身体の使い方が変わります! でもその一方で、一生研究し続けることだったりもします。初心者〜プロまで、向き合い続ける奥深い基礎トレなのです。






先生にチェックしてもらおう


「アイソレーションはいつもやってる。だけど、上手くできているのか、効果が出てるのかがわからない……」という方。 たしかに闇雲に回数を重ねても、正しい身体の使い方ができていなければ効果が出ませんし、悪い癖がついてしまって、後からその癖が抜けなくて苦労する……なんてこともあり得ます。 なので、思い切って先生に聞いてみましょう!

先生のキャラクターにもよりますが、日頃のレッスンをきちんと取り組んでいればきっと親身になってくれます。レッスンの終わった直後に声をかけて「アイソレーションが上手くできているかわからない」など悩みを伝えればOKです。

私の先生はそんなに面倒見が良くない、質問する自信がない、そもそもレッスンに通っていない。という人は、アイソレーションしているところを自分で動画で撮影してみるのがお勧め。 動画だと客観的になれるから、自分の弱点がきっと見つかります。



それでもよくわからない・もっとレベルアップしたいという人は、うぽるのオンラインレッスンを受講してくださいね。 マンツーマンなので、あなたの苦手に直接効くレッスンです。

アイソレーションやリズムトレーニングなどの基礎をみっちりやりたい人も大歓迎☆



【オンラインレッスン】 日本版:https://www.upolu.in/onlinelesson 英語版:https://www.upolu.in/onlinelesson-en

マンツーマンの【スタジオレッスン】もあります。 https://www.upolu.in/studiolesson ※2020年5月現在は感染状況を鑑みスタジオレッスンのご予約を承っていません




ざっくりまとめ


・アイソレは自分のダンスが垢抜けなくて困ってる全ての人にやってほしい ・アイソレで「身体コントロール力」が上がる ・先生に質問したり、セルフチェックしたり、オンラインレッスンでレベルアップ!

今回もお読みいただきありがとうございました。 振付やダンスのスキルアップについて、書いて欲しい内容のリクエストもお待ちしています!






  • Grey Twitter Icon
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Instagram Icon

振付師うぽる総合ウェブサイト

Choreographer upolu Website

http://upolu.in

©2015-2020 by upolu.